FC2ブログ
 

余はいかにして(RDA調査紀行)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージカルChicago!

セントラルパークでなごんだ後は、一応街に出てみよう、と思った。

実はわたしは本当はびびりなのです。
文字に起こせば一人でさっさか外国でも行動できるように見えるけれどイランに留学したときも、なかなか一人で外にいけませんでした。(三歳までおねしょしてました、みたいな告白…)

だからsubwayもこれまで散々怖いよと言われていたので、乗るには若干の勇気が要ったのです。
ニューヨークに慣れている方は『なんでー』かもしれないのですが。
よって夜に用をいれるなんて論外。
ブロードウェイにはミュージカルの当日券を安売りしているtktsがあるとは聞いていたけどそれは翌日の鈴木さんとの約束時につれていってもらえるはず…がまんがまん…

でもすごいですね、人間の欲って…。

初めてのsubway、チケットの買い方からしてわからない。そこは何とかクリアしてホームに行ったけど方面わからない。ネット通じない。
でも

母娘の組み合わせに『ぶろーどうぇいに行きたいのです』と口走った。

実はNYPLに行こうとしていたのです。ブロードウェイじゃなくて。。。
こら、むらかみ!

彼女たちに乗り換え駅まで送ってもらい乗り換える電車まで教えてもらい、その後五人くらいに『tktsに行きたいのです』とつぶやくむらかみさん。
なにしてんの。

tktsみ、見るだけ見るだけ。。


しかし
燦然と輝く

CHCAGO 30%オフ

の文字!!Roxie Rock Chicago!!
(考えてみたらChicagoの映画はバンコクで日本で公開されるより早く見たんでした)

http://www.chicagothemusical.com/index.php

ふっらふらとブースに突入。
人形のようにカードを切るむらかみさん。何かに取り憑かれたとしか言えないむらかみさん。
始まるの20時だけど終わるの絶対22時過ぎるけど、もう、いいや。
タクシーで帰ろう。

image_201308230938329d5.jpg

方向音痴も返上するような勤勉さで劇場に辿り着く。

Cast
image_20130823093830c3b.jpg

AMRA-FAYE WRIGHT がVelma。
さすが!としか言いようがない。

全員そうなんだけど、ハイヒールを履いていても膝が曲がらないほど引き上げられきった、鍛え上げられた肉体。
寝てもたっても、持ち上げれても声がぶれない腹筋。

Amra-Faye Wright

またこれまた男性陣がセクシーで美しい。ダンサー特有のしなやかな腕と足の動き、筋肉。
こんなに美しいものなら、同性愛者がいても仕方ない。
タバコを吸いながら踊るのも、くわえ煙草の口元、手元、すべてに神経が行き届いていてすばらしい。
禁煙団体これを攻撃できるかしら?

男性女性役者に限らず、全体を通して手先の表現力がすごい。
指先を見るということを日頃しないけど、どうしても見てしまう。
それくらい神経がゆきとどいている。
これも引き上げというかもしれないけど、もはや職人芸なのかもしれない。

ボブ・フォッシーの振り付けと黒一色の衣装は前から大好きだけど、全員のレベルが高いとこんなにむあっとするくらい惹きつけられるのか。

ちなみにわたしが見たRoxyはAmy Spanger。
Amy-Spanger

これがまた、ちんくしゃなんである。
ヴェルマが背の高いハンサムな女性だけに小柄なAmyは否応無しに『おちる』。

でも、それでいいのである。
ヴェルマはスター、Roxyは売れない三流女優役。
そのRoxyが劇場型裁判でインフレ的にスターにのし上がったのだから。

AmyのRoxyはその点申し分ない。
急に大人気になったうぬぼれ感が余すことなく表現されていて、ちんくしゃのくせに!
と、思いながらも、どこか魅力的で、Chicagoという街の持つ危険な山師的な、当たれば勝ち!的な空気をうまく象徴している。

またこれまた、歌も踊りも奇跡のように上手い、巧み、たぶんRoxyをお姫様のようにも表現できる。
そこを、コケティッシュに表現することで、Chicagoという犯罪の匂いする劇を 軽快でコミカルなものにしている。それが好きか嫌いかは好みが分かれると思けど、わたしは癖になりました。
よかった!

AmyのRoxy(だいぶ古い)



ちなみに夏場の20時スタートはまだ全然あたりが明るくちっとも危険ではありませんでした。


実はこれにはまり、二日連続でChicagoに行き、劇場のおじいさんにまた来たという顔をされながら夜のニューヨークを堪能したのでした。

いま気づいたけどAmraってもう53歳なんだ!!!!!
驚きを隠せない。
人間って鍛えれば年を取らないの?
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。